ぱんだかえるひよこ

心臓病&元医療的ケア児の通院と療育のことなど

2019.10 外来受診(循環器科・摂食リハビリ)

 

motherrii.hatenablog.com

 

前回の受診記録はこちら。

 

 

 

2か月ぶりの受診になります。

この間、娘は数秒立てるようになりました!!

 

 

 

測定・レントゲン【幼児のやり方にレベルアップ!】

f:id:aoyamarii:20191027111655j:image

待合でも手引き歩行で歩いたり、立って遊べるようになりました。

 

測定の部屋に呼ばれたので手引き歩行で部屋に入ったところ「立って測れるかな?」と言われたので、初めて立って測る身長計で身長を測ることに!

(今までは寝かせて足を伸ばして測る赤ちゃん方式でした)

わきの下を私が支えて何とか立たせ、娘はあごをひいてプルプルしながら測ってもらいました(おねえさん!)

体重計には座っていいと言われたので気楽でした。赤ちゃんと違って服脱がなくていいのね…(看護師さんによる?)

 

バイタルを測ったところ、血圧が少し高いような…(嫌な予感①)

 

 

レントゲン室に行くと、入院中の寝たきり状態からお世話になった技師さんが。

お姉さんになってきたから、座って撮るの試してみますねー」と言われ、娘はいつも磔になる台の隣、透明な板の前に座らされました。

ここにアンパンマンがいるからお胸をくっつけてねー」と、透明な板にはイラストがはりつけてありました。下には穴が2つあいています。

母は透明な板の向こう側に行くよう言われました。そこはいつもレントゲンを撮るときに避難するよう言われる場所。ちょうど娘と向かい合う形になり、透明なので顔がお互いよく見えます。しかも穴から手を入れて娘の手をつかむことができます。なんという画期的なシステム!

f:id:aoyamarii:20191027114226j:image

分かりにくいのでノートに雑に描いてみたけど、こんな感じ。実際には顎をあげたりするので娘はもう少し必死です(磔状態でも慣れると泣かなかった娘)

 

 

 

 

採血・エコー検査

 

さすがに採血はベッドにぐるぐる巻きにされて取られました。また血液が足りないかも…と言われながらなんとか足りたようです。娘、採血の難易度がどんどん上がっているような…

 

このあとエコー検査があるのでトリクロを飲みます。

前もって事務の人に「眠るお薬、口からとお尻からとどっちがいいですか?便があまり出ていないのなら口からのほうがいいと思いますが…」と言われたので不安要素もありつつ経口でトリクロを飲むことに

不安要素というのは、娘は生後4か月の手術からずっと経管栄養だったので経鼻チューブからトリクロを入れてもらっていました。それを2か月前に離脱したので、経口は生後3か月の時以来。果たして飲めるのか…!?

 

飲みました。看護師さんがシリンジから少しずつ落とすと上手に飲んでいました。

「…おいしいのかな?」と私が言うと

甘い匂いはするんですけど、後味がピリッと来るんですよね。でも採血前って水分やミルクを控えるから、お腹がすいていたりのどが渇いていて飲む子は多いですよー

と看護師さんが教えてくれました。有益情報なのでシェアしますね(`・ω・´)

 

 

エコーの検査室で受付をして、入眠室を借り娘を寝かせます。かつてないくらい上手に寝かせられました!

 

娘がエコー検査に行っている間はつかの間の休憩。ご飯を食べたりして待ちます。

それにしても長い…なんかあったか?(嫌な予感②)

 

 

小児歯科の摂食リハビリ

 

motherrii.hatenablog.com

 

前回の様子から「次は魚を持ってきてね」と言われたので、前日の夕飯に作った鮭のちゃんちゃん焼ききざみ(粗みじん)にして持っていきました。あとはご飯と味噌汁、卵焼き…

 

娘が問題なくパクパク食べている姿に「もう問題なさそうだね。取り込みは上手だし、奥歯で噛んでいるし、左右に食べ物を動かしているし」と言われました。

肉を食べるのがまだ苦手だと伝えると「肉は大きくなっても噛めない子がいるからねぇ。無理強いして嫌いにさせないように。高くておいしいお肉をあげるといいよ」と言われました。

先生いわく、冷凍しておいて少しずつ練習にあげるのがいいと…なるほど…

 

次に肉を食べるのを診てもらったら、摂食リハビリは終了になりそうです。

 

 

長くなったので続きます

嫌な予感と書いてしまいましたが、そこまで深刻なわけではないです。結果として薬は増えましたが。

今年の1月から右上がりに良くなったことばかりを書いてきたこのブログ、そろそろ良いことばかりではいられないようですね。生後4か月~1歳のようなどん底に戻らないことを願うばかりです。

 

 

おしらせ

勢いでnoteをはじめてみました。

note.mu

娘の育児とはあんまり関係ないことを書いていこうかと思います。気になる方はどうぞ。

ここまで読んでくれてありがとうございました。