ぱんだかえるひよこ

心臓病&元医療的ケア児の通院と療育のことなど

【肺炎】心疾患児がかぜをこじらせて入院するまで

みなさんこんにちは。付き添い入院中のりいです。

前の記事にも書きましたが娘入院しました。診断は細菌性肺炎です。

最初はただの風邪だったんですけどね…どうしてこんなにこじれたんだか…

入院までの経緯を簡単に書いていきます。

 

 

 

入院12日前 兄発熱

 

息子が幼稚園に行きたくないと喚くので熱を測ったところ、37.6。

微妙なところですが、ここで無理をさせてもなぁと思いお休みさせました。娘の療育園もお休み。

息子の熱はすぐ下がり、次の日には幼稚園に行きました。

 

 

入院10日前 咳が出始める

 

息子がゴホゴホと咳が出る中、娘も咳が出始めました。鼻水も出ています。

食欲もあり元気なので様子を見ます。

 

 

入院8日前 近所のクリニックを受診

 

朝の熱が37.2。咳も出ているし微妙なラインなので療育をお休みしました。

近所の小児科クリニックを受診し、ひと通り診察を受けます。肺の音、喉の奥、耳の中、全て綺麗でした。

咳止めと痰を切る薬をもらって帰りました。

 

 

入院6日前 発熱で受診

 

引きこもりのんびり過ごしていましたが夜に38.3の発熱。同じクリニックを受診し熱の経過を伝えます。

聴診で、右肺が酸素を上手に取り込めていないかもと言われます。喉の奥も少し赤い。ひどいものではないだろうと言うことで痰切りの薬を追加されて帰ります。

 

熱は一度下がったかな?と思いきや夜に38.0に上がりました。おしっこがあまり出ていないことも気になりはじめます。寝ている間にたくさん出してはいるようですが、元気な時ほどコンスタントに出ていません。

心不全がひどくなったのではと心配になります。

 

 

入院5日前 循環器科主治医を受診する

 

朝いつも入院している病院に電話しました。外来看護師につないでもらい、熱が上がったり下がったりしていることと、おしっこが少なくなっていることを伝えました。主治医との相談で受診が決定します。

 

感染症の外来に来るように言われ、計測とバイタルチェックをこちらの看護師さんにしてもらいます。体重が100gほど減っていました。

 

そんなに待たずに呼び出され主治医に会えましたが、一目見て「浮腫みはなさそうですねー」と言われました。

ひとまず経過を伝えます。主治医は胸の音を聞いて

「音も綺麗だしただの風邪ですね。熱は上がったり下がったりするものだし、発熱もそろそろ落ち着くでしょう」

と言われて返されました。

問診だけで終わってしまったので、正直雑だなーと思いながら帰りました。

 

しばらくは熱が上がらず、ただの風邪で終わるかなーと様子を見ながら連休に入ります。ただなんとなく娘の元気がありません。ぐったりとはしていないのですが、すぐに寝転んでしまうし、食欲もいつもの半分だし……

 

 

入院2日前 発熱して休日外来へ

 

また熱が出ました。38.4。休日なので様子をみようか迷ったのですが、ひとまず訪問看護に相談します。これまで元気に見えても受診したら入院が多かったので、受診したほうがいいと言われました。訪看さんから病院の方に電話を入れてもらい、夕方5時ごろに病院に向かいました。

 

当直の先生は電話で話を聞いた限り家で様子見した方がいいと思ったそうですが、こちらの不安をくんでしっかり診察してくれました。熱は39.8に上がっていましたがバイタルは悪くなく、喉の奥が少し赤いだけ。念のため採血をしてレントゲンを撮りました。

 

ここから2時間ほど待たされます。娘は機嫌が良いもののウトウトしてきて、ここから入院になってルート取ることになったらかわいそうだなぁと思ってきました。そんなに悪くもなさそうだし、休日に受診するほどでもなかったか?と反省してしまうほど待たされました。そういうわけなので大人しく待ち続けました。

 

やっと先生がやってきて結果を伝えてくれました。炎症の値を示すCPRが4.9でした。白血球の数値も上がっているものの、好中球は正常値なのでばい菌での感染ではなさそうだと言われました。

また心臓病の子はRSウイルスに感染してると悪化しやすいのでそれは検査してくれました。陰性でした。

またレントゲンを見て、心臓が肥大していると言われました。心不全で数値が上がるBNPは300に上がっていて(娘はこれまで100〜200)少し心不全が進んでいるかもとのことでした。ただし浮腫みはないので今すぐ利尿剤の注射が必要ではなさそうということで、週明けに循環器科に相談してはどうかと提案されました。

 

 

当直の先生としては機嫌も良くバイタルも悪くないので帰宅していいという判断をされたので、私たちも受け入れました。どうしても入院したかったわけではないのですが、それでいいのかな…?と少しモヤモヤしながら帰宅します。家に着くと熱は下がっていました。

心不全のことは心配でこの時もおしっこが長い間出ていませんでしたが、これは循環器で相談するしかないかなーとモヤモヤしながら眠りました(娘熟睡)

 

 

入院1日前 訪看さんたちに寄り添ってもらう

 

娘の熱は上がらないまま翌朝になりました。元気ではあるもののゴロゴロしています。

帰宅した時に訪看さんにはメールを入れていましたが、朝あらためて電話がかかってきたので診断結果を伝えました。

昨日の当番だった訪看さんは「CPR4.9って高いですよー!ありえないってみんなで話してました。入院させてくれてもよかったのにお母さんたち大変でしたね。今日の当番さんにも伝えてるので何かあったらいつでも電話くださいね!」と言ってくれて少しモヤモヤが消えました。

 

この日は様子を見ていましたが、また夜になって熱が37.5…明日は平日だしまた朝になったら考えようと寝ました。夜中咳き込みがひどくなっていました。

 

 

 

この次の日入院しました。続きます。